スポーツ

【2月29日】ジャイアンツvs.ヤクルトオープン戦チケット払い戻し方法【3月1日】

こんにちは、ショウゴです。

コロナウイルスの被害が拡大する中で、読売巨人が2月29日と3月1日のオープン戦を無観客試合にすると発表しました。

最近大人数が集まるイベントは軒並み中止になってますね。

都内も凄い勢いで感染者が増えてますし、電車に乗るのが怖いですね。

スポンサードリンク

チケット払い戻し方法

公式サイトで発表されたのは以下の通りです

長いので省略して説明します!

2月29日、3月1日 東京ドームオープン戦 入場券の払い戻し詳細

 

払い戻し期間は2月28日(金)~3月5日(木)で、ご購入の店舗・窓口で払い戻しできます。

 ただし、東京ドーム総合案内所隣の「チケット前売所」では2月28日(金)~3月22日(日)まで払い戻しを実行。 なお、各種招待券は無効となり、別の試合の招待券への振り替えは行いません

【東京ドームチケット前売所での払い戻し】
「グループホスピタリティチケット」、「チケットGIANTS(PC・スマートフォン)のクレジットカード決済でご購入のチケット」、「GIANTSオフィシャルチケットおよびイープラスでご購入のQRコードチケット」を除くすべての有料入場券の払い戻しを行います。
▽払い戻し期間:2月28日(金)~3月22日(日) 午前11時~午後7時
▽問い合わせ電話番号:03-5800-9999(午前10時~午後5時)
※券面に記載された金額のみの払い戻しとなります。購入時の手数料は含まれないそうです!残念!

【GIANTSオフィシャルチケット、イープラス、読売新聞オンラインチケットストアで購入した場合】
入場券を受け取り済みの方は、購入者自身による手続きが必要です。入場券の受け取り方法や支払い方法などにより手続きが異なるので、下記URLで確認してください。
▽払い戻し期間:2月28日(金)午前10時~3月5日(木)午後11時59分
(PC)  http://w1.onlineticket.jp/tkt1/web/refund/refund1/index.html
(携帯) http://w1.onlineticket.jp/m/mtkt1/web/refund1/index.html

【チケットGIANTS(PC・スマートフォン)で購入した場合】

  http://www.e-tix.jp/ticket_giants/
購入時の決済方法により払い戻し方法が異なります。詳細はが知りたい人は上記URLへ!

・クレジットカード決済した人の場合

手続きは必要ありません。クレジットカード会社を通じて払い戻しを行います。

・セブン-イレブン店頭で支払った人の場合
手続きが必要です。利用したセブン-イレブン店舗で入場券と引き換えに払い戻します。

【その他のプレイガイド等で購入された方】
<チケットぴあ>  http://t.pia.jp/guide/refund.html
  0570-02-9111(午前10時~午後6時)
▽払い戻し期間:2月28日(金)午前10時~3月5日(木)午後11時59分 
・入場券を引き取り済みの場合
引き取り方法により、払い戻し方法が異なります。詳細は下記URLよりご確認ください。
http://t.pia.jp/guide/refund02.jsp
・入場券がお手元にない場合(Cloakでの払戻もこちら)※未発券
詳細は下記URLよりご確認ください。
http://t.pia.jp/guide/refund03.jsp
※決済手数料、配送手数料は払い戻しの対象外となりますのでご了承ください。

<ローソンチケット>  http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
0570-000-777(午前10時~午後6時)
▽払い戻し期間:2月28日(金)午前10時~3月5日(木)午後11時59分
ご購入・発券されたローソン/ミニストップ店舗のみで払い戻しを実施します。

<セブン-イレブン「セブンチケット」> http://7ticket.jp/go/i000007
▽払い戻し期間:2月28日(金)午前10時~3月5日(木)午後11時59分
ご購入・発券されたセブン-イレブン店舗のみで払い戻しを実施します。

〈グループホスピタリティチケットをご購入の方〉
「グループホスピタリティチケット」でご購入されたお客様は、ジャイアンツシーズンシート営業センター(03-3816-6011 午前10時~午後6時)にお問い合わせください。

スポンサードリンク




巨人ヤクルト戦が中止になった経緯

ジャイアンツ公式サイトにて以下の説明がありました。

読売ジャイアンツにおけるオープン戦対応について

 政府の感染症対策本部の専門家会議が24日(月)、「これから1~2週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際」との見解を表明したことを受け、読売巨人軍は、2月29日(土)と翌3月1日(日)の東京ドームでのヤクルトスワローズとのオープン戦2連戦を無観客試合とすることとしました。入場券の払い戻し等の手続きについては2月26日(水)以降、改めて発表させていただきます。

 東京ドームは屋内空間である一方、高い換気能力と広大な空間によって屋外と同様の環境を確保できています。しかし、プロ野球は、来場者の皆様の多くが、密集の中で歓声を上げ、体を動かしながら観戦していただくスポーツです。ドーム球場であることが直接の理由ではありませんが、社会全体で感染拡大のリスクを小さくすることが求められている状況においては、無観客試合とするのが最善であると判断しました。

 この2連戦につきましては、多くのファンの皆様に楽しんでいただくため、無観客とする一方で、テレビ中継や動画配信等で、試合を観戦していただけるよう最大限の努力を尽くしてまいります。

 また、3月12日(木)に予定していました「2020読売巨人軍激励会」は、中止とさせていただきます。ファンの皆様には誠に申し訳ありませんが、どうかご理解を賜りたくお願い申し上げます。

まあ今の状況で文句言う人はあまりいないと思います。。。

「2020読売巨人軍激励会」も中止になってしまいましたが、選手や観客の中でパンデミックを起こすわけにはいきませんもんね。。。

スポンサードリンク