ネットニュース

楽天の携帯料金キャリアプランがわかりやすくて安い!特典もある!

こんにちは、ショウゴです。

楽天の三木谷社長が4月8日から始める携帯サービスの料金発表をしました。

今までの格安simから第四の携帯会社となるわけですね。

前々から安いと言ってましたが、本当に安いみたいです。

携帯を買い替えようと思ってる人達は要チェックですよ!

スポンサードリンク

楽天の携帯料金プラン

月2980円の無制限プランの単独勝負

料金プランは

国内かけ放題・データ無制限で月2980円の「Rakuten UN-LIMIT」プラン1種類のみ

Rakuten Linkアプリを利用すれば、国内通話はかけ放題でSMSは利用し放題。海外宛の通話は月980円のかけ放題オプションが用意されます。海外ローミングは世界66の国と地域が対象となっています。対象外の国・地域ではその国に応じて異なる追加料金が発生します。

契約時にかかる事務手数料は

3300円(税込)

楽天では同額相当のポイントを還元するとしています。

一年間の月額料金無料?

300万名を対象に1年無料(2980円引き)で提供すると言っていますが(金額は記載がない限り税抜)

調べると、先着300万人と言っていたり、先着じゃないと言ったり明確な情報が出てきませんでした。

情報が確定次第、追記します。

auローミングエリアは月2GBまで!海外も同様

2GB制限がある国内・海外のローミングエリアでデータ容量を使いきると、通信速度が最大128kbpsと大幅に制限されます。

※楽天は現在東京・名古屋・大阪を中心に自社ネットワークを広げているけど、それ以外の地域は当面KDDIの通信設備を借りてサービスを提供するそう。

※※追加のデータ容量は1GBあたり500円で購入可能です。

スポンサードリンク




楽天モバイルと楽天UN-LIMITの違いって?

今までの楽天モバイルはドコモやauから回線を借りて運営していました。

しかし、第四の携帯キャリアになるため去年から自前の基地局整備を進め、いよいよ携帯会社として移行しますということです。

で、何が違うのかってことなんですが、独自回線となるわけですから利用速度が断然上がります。

恐ろしいのは、従来の格安SIMの値段とほぼ同じなのにです。

現時点では東京、大阪、名古屋しかできてないので、足りない地域はau回線のようですが順次、各地域に基地局は作っていくはずです。

恐らく、格安SIMのサービスは少しずつ終わっていくと思うので、今買い替えを気にしてる方は検討してもいいと思います!

スポンサードリンク