芸能ニュース

小嶺麗奈、田口淳之介と法廷結婚!馴れ初めから貫いた熱愛

こんにちは、ショウゴです。

元KAT-TUNのメンバー田口淳之介被告と元女優小嶺麗奈被告が11日東京地裁であった初公判で交際の続行を宣言したばかりか、小嶺被告から「結婚したいと思っている」と告白。

法廷で入籍の意思を表明する前代未聞のドラマのような事態となりました。

凄いですね・・・ここまでいくとある意味純愛な気がします。

スポンサードリンク

二人の馴れ初めは

小嶺麗奈と田口淳之介

田口淳之介被告と小嶺麗奈被告の交際が発覚したのは2007年です。

田口淳之介さんと小嶺麗奈さんが表参道での寿司屋デートをフライデーされ、熱愛が発覚しました。

その後も二人の焼肉デートや同棲生活の様子が度々、週刊誌に報じられ、小嶺さんは田口さんのファンから結構な嫌がらせをされたようです。

10年以上の付き合いとなるわけですね、、、ちょっと驚きました。

二人の馴れ初めは、共通の知人の紹介だったようです。

小嶺麗奈さんの方が積極的にアプローチして交際がスタート

ということが週刊誌では報じられたようです。

紹介された知人というのが故山本KIDさんと言われています。

二人は幸せでも周囲の反応は冷ややか

元々、小嶺麗奈さんは悪女というか黒いうわさが絶えず、関東連合と繋がってるとさんざん週刊誌で言われていました。

そのためか、ジャニーズ事務所もそのことを把握しており、事あるごとに田口さんに警告していたようです。

それでも田口さんは小嶺さんとの交際を堂々と続け、部屋で撮ったプライベートショットが流出したり、ハワイ旅行している姿も目撃されていました。

そのため事務所も見限り始めたのか、田口さんは徐々に仕事を干されていったようです。

この時期、二人はよくパチンコ屋に出入りしていたらしく、週3日から4日ほど通っていたようです。

程なく、田口さんはKAT-TUNを脱退。

事務所も解雇に近い形で退社しています。

スポンサードリンク




何故逮捕されたのか

田口さんと小嶺さんは内縁関係にあり、同居していましたが、大麻取締法違反の現行犯で逮捕されました。

家宅捜索によって、乾燥大麻と吸引器具が欧州されたということです。

警察官の職務質問から薬物使用が発覚するという例と違い、麻薬取締部が動くということは何か月も前から情報を得ており、内定調査を行っていたということだそうです。

つまり常習的な使用があった可能性が高いとみられています。


凄いですね、、、小嶺さんは悪女とか色々黒いうわさが絶えない人ですが、そんなのものともしないくらい田口さんは小嶺さんを愛していたんですね。

ほとんど自分の全てを投げうって小嶺さんを選ぶ勇気は凄まじいと言わざるを得ません。

「世界の全てを敵に回しても俺はお前の味方だ」なんてどこかのマンガかドラマみたいですね。

今後、二人が真っ当になり、幸せな家庭を作ることを願わずにいられません。

ではまた。

スポンサードリンク