芸能ニュース

社会学者古市憲寿がテレビ番組「とくダネ」で小倉さんに毒舌かます

こんにちは、ショウゴです。

16日に放送されたフジテレビの「とくダネ!」番組内で、古市憲寿さんの毒舌が炸裂していました。

よくそんなこと言えるな・・・(笑)って感じですがそこが古市憲寿さんの持ち味ですよね。

スポンサードリンク

古市「僕も嫌われているけど小倉さんも嫌われてる」

「とくダネ!」の番組内の、舌がんと食道がんの手術を受けた堀ちえみのブログに数回にわたり「シね」「消えろ」などの誹謗中傷を書き込んだことで、北海道に住む50代の主婦を書類送検したというニュースの特集の中でのことです。

社会学者の古市憲寿さんは「基本ネットに書いたものって個人は特定されますし、警察から捕まることもあるってことを、もっとみんながわかったら、大分責任感が出てきて変わってくるんじゃないか」と警鐘を鳴らしていました。

そして、自身も「僕もそういうこと書かれたことあります。小倉さんと一緒の写真をのっけただけで、小倉さんの悪口が僕に来ることもあるくらいで。小倉さんもネット上で嫌われていますよね」

と問いかけていました。

小倉智昭さんは「嫌われているし、シね、コロすぞ、なんてことは日常茶飯事みたいにありますけど、いちいち相手にできないし、訴えることも簡単にはできないじゃないですか、いい気分ではないけど」と心境を明かしました。

小倉智昭さんはネットで嫌われている?

小倉さんは長年テレビに出てるだけあって知名度は抜群ですが、そこまで嫌われるような要素はない気がします。

頭頂部をいじられたりはありましたね。十年くらい前は誰も全く触れずタブーのような雰囲気になっていたようですが、最近割とオープンで芸人さんでもいじってる人がちらほら出てきた気がします。

まとめ

古市さんは余計な一言が多いですね。

でもキャラと相まってそこが魅力的で支持する人が多いんだろうなと思いました。

それと同じくらいアンチも多いんですが。。。(笑)

スポンサードリンク