マンガ

【訃報】山田太郎ものがたり、僕と彼女のXXXの作者森永あいさん

こんにちは、ショウゴです。

めでたい話の次に気が滅入るお話です。

タイトルの通りですが、『山田太郎ものがたり』『僕と彼女のXXX』などで知られている漫画家の森永あいさんが2日に逝去されたと講談社『別冊フレンド』公式サイトから発表されました。

サイトでは「漫画家の森永あい先生が8月2日早朝に体調を崩され逝去されました。 先生の突然で早すぎる訃報に接し悲しみを禁じ得ません」と報告。「別冊フレンドで描かれた『極楽青春ホッケー部』『キララの星』をはじめ、『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』など森永先生の作品はどれも楽しく笑いに溢れ、読む人の気持ちを明るくさせるものでした」と追悼した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000336-oric-ent

スポンサードリンク

数々の代表作

森永あいさんは非常に多数の作品を執筆されていて、名作も多くあります。

山田太郎ものがたり

中でも有名なのがこの山田太郎ものがたりかと思います。

こちらは、2007年にTBSで嵐の二宮和也、櫻井翔のダブル主演でドラマ化され話題になりました。

僕と彼女のXXX

森永あいさんの代表作として「山田太郎ものがたり」と並んで出されるこちらですが、

僕はどちらかというとこちらの方が好きです。

主要人物全員イケメン美女ばかりですが、笑いもありつつ、キュンキュンするラブコメディとなっています。

正直ラストは賛否両論になると思いますが、それでも過程は非常に楽しいものです。

まとめ

他にも「キララの星」「あひるの王さま」など本当に多くの作品を手掛けられていました。

やはり、漫画家さんというとどうしても激務に加えてずっと椅子に座りながらの作業になってしまい不健康な生活になりやすいということで、短命な方が多い印象です。

森永あいさんがそういった生活をしていたのかは知る由もないですが、今回の訃報は非常に残念です。

ご冥福をお祈りさせていただきます。

スポンサードリンク