テレビニュース

【カンブリア宮殿】満寿屋商店のパンが東京で食べれる?場所は?

こんにちは、ショウゴです。

15日に放送されるカンブリア宮殿で「満寿屋商店(みつやしょうてん)」さんの紹介をされてました。

地元農家との共存共栄を図り、北海道ではパンのテーマパークとまで呼ばれるほどの大人気だそうです。

十勝産の小麦だけでなく、北海道の大雪山系の雪解け水を使い、牛乳やバター、チーズ、卵、ジャガイモにいたるまで地元で採れたものを使用しているそうです。

ここまで言われたら、食べてみたくなるじゃないですか、、、東京では食べることはできないんでしょうか?

調べてきました!

スポンサードリンク

満寿屋商店 東京支店

現在、満寿屋商店さんは東京で二店舗構えているそうです。

MASUYA TOKYO

満寿屋商店東京本店

住所:東京都目黒区八雲1-12-8鶴田ビル

電話番号:03-6421-2604

営業時間:8:00~19:00

なんとも高級感あふれる門構えですね!これはこだわりが感じられます。

mugioto

十勝ファーマーズベーカリーmugioto

住所:東京都国立市北1-14-1 nonowa国立 EAST

電話番号:042-505-4868

営業時間:7:00~21:00

満寿屋商店の代表のパン

とろ~りチーズパン

十勝産チーズを5種類ブレンドし、ぜいたくに山盛りトッピングした一品。

生地はチーズとよく合うよう改良された満寿屋商店さんこだわりのパンだそうです。

十勝あんパン

小豆生産量日本一である十勝。

十勝産小豆の自家製餡を包んだ「十勝あんパン」は、素材の味が楽しめる満寿屋商店の代表的なパン

ねじりドーナツ

満寿屋シグニチャー、老若男女問わず人気の商品

シナモンとシュガー味以外にも季節限定で違う味も販売

白スパサンド

みじん切りにしたからしマヨネーズテイストのスパゲティをたくさん入れたボリューム感のあるソウルフードサンドウィッチ

うまっしゅパン

帯広競馬場の寝藁で作られた「とかちマッシュ」

その収穫後の培地をたい肥として再利用して生まれたキタノカオリで作成

カレーパン

北海道産牛肉を大きめにカットして、水を使用せずにワインで煮込んだカレーを詰め込んだカレーパン

ミックスピザ

十勝産の具材をたくさん乗せた鉄板で焼いた人気の定番品

めむろ窯ではナポリのウッドファイアーピザを楽しめるそうです

メロンパン

クッキー生地をブリオッシュ生地に合うように工夫し、卵黄をたっぷりと使用したリッチなメロンパン

サクサクした食感が特徴

ベビーパン

フワフワでかつ、弾力のある甘い生地

十勝の子供たちが大好きなやさしいパン

限定で色々な種類があるようです

 

これら上記のパンは全店舗で販売しているそうなので、東京でも食べられます

まとめ

どれも美味しそう過ぎませんか・・・。

見てるだけでお腹が空いてきました。

肝心のお値段なんですが、正確なものはわかりませんでしたが、全体的に200~400円が相場っぽいですね。

食材のこだわりからしてもう少し高めを想像していたんですが、そこら辺の街のパン屋さんと変わらないレベルでした。

ちょっとした余談ですが、たまたま見た食べログで目黒のMASUYA TOKYOさんは星で3.6という高得点を獲得していました。

パン屋さんでこの数字は驚異的ではないでしょうか?

安い外国製もいいですが、日本の将来を見据え、国内産で奮闘している「満寿屋商店」さんを僕も応援ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク