芸能ニュース

タピオカ恫喝で木下優樹菜・フジモン揃って芸能活動休止?引退?

こんにちは、ショウゴです。

お姉さんが働いていたタピオカドリンク店(正確にはカフェのメニューにタピオカもあるってだけみたいですね)を恫喝した問題で、木下優樹菜・フジモン夫妻が窮地に陥っています。

理想の夫婦ランキング1位だったり、好きなママタレランキング1位と、これまで好感度がめちゃくちゃ高かっただけに、今回の騒動は手痛いダメージだったようです。

スポンサードリンク

フジモンの出演番組休止

木下優樹菜の夫である藤本のAbemaTV冠番組『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』が、タピオカ恫喝問題が出るやいなや

≪本日放送分から諸般の事情により全て放送中止いたします。また、AbemaVideoでも一覧から削除させていただきます。≫

と公表され、再放送とリスト公開が中止となってしまいました。

Abema側の迅速な対応が際立ちますね。

フジモンさんには厳しい事となってしまいましたが、やむを得ないかもしれません。

スポンサードリンク




木下優樹菜タレント生命の危機?

各テレビ局では木下優樹菜締め出し対応?

既に、各テレビ局では木下優樹菜が出演している番組で、その部分だけカットしている動きがあるようです。

テレビ業界は流行を作ると言われているF1~F2層(女性の20~34、35~49歳)を一番大切にしていると言われています。

今回の恫喝で「いい年こいたばばあ」「おばたん」などといって女性を侮辱する言葉を発した木下はまさにこの層に対して喧嘩を売ってしまいました

元々自分のファン層でもあっただけに反動は大きく、これからテレビで一切使われないとしても不思議ではありません。

事務所の名前を使ったことで孤立無援?

木下がオーナーに送ったDMの中に「事務所総出でやりますね」と記してあり、まるで事務所が暴力団のような恫喝を日頃からやっているような印象を世間に与えたことに、事務所側も相当怒っているようです。

木下個人の問題でもあるわけですし、いくらなんでもおかしいですよね。

どっちにしろ今回の件で木下さんの好感度は下がりまくり、起用したいと思う企業やテレビ局はしばらく現れないでしょう。

事務所側としても会社全体を巻き込んだスキャンダルに発展しないよう、木下さんを切り捨てるのではないでしょうか?

あとがき

不思議な事がありました。

ある時を境にTwitterでトレンド1位にきていたタピオカ騒動がきれいになくなったんです。

さらにテレビでもこの騒動は取り上げられず、スポーツ誌すらも報じない。

せいぜい週刊誌かネットニュースのみです。

恐らく、多くの人気芸能人を要する事務所側からの圧力、またはお願いがあったと推測されますね。

今回の騒動の終着点はまだ見えませんが、個人的にはフジモンには元気にアメトークに出てほしいなと思ってしまいます。

本日は以上です。

ではまた。

スポンサードリンク