ネットニュース

【天叢雲剣】即位礼正殿の儀で嵐消滅!皇居で起きた奇跡まとめ【神話】

こんにちは、ショウゴです。

22日は新天皇の即位を宣明する日という事で、国を挙げての祝日となりました。

台風20号による風と雨で生憎の天気や皇居近くで黒煙が上がりテロなんじゃないかなんてニュースが流れたりで

嫌な幕開けだなあなんて思っていましたが、なにやら色々な事が起こって最早伝説にでもなるんじゃないかってくらいの良い日だったみたいです。

一体何があったのかまとめてきました。

スポンサードリンク

即位礼正殿の儀で起こった日本の奇跡まとめ

三種の神器『天叢雲剣』を用いると雨が降り、儀式中に晴れて虹がかかる

天叢雲剣は雨雲を司る力があると言われています。

その天叢雲剣を用いた際、東京の皇居は雨に覆われ、逆に今まで預かっていた熱田神宮は晴天に見舞われたそうです。

そして、東京の雨も即位礼正殿の儀が始まるや、皇居の空が晴れ虹がかかったんだとか。

 

富士山の初冠雪

季節的にはそうおかしくないかもしれませんが、このタイミングで初冠雪を観測できるなんて凄くないですか?!

まさに吉兆を現していますね。

富士山を取り囲む雲も相まって、神々しさすら感じますね!

台風20号消滅 台風21号それる

昨日のうちから弱まっていた20号はタイミングを見て消滅

21号は威力を増して週末に日本に来るのではと言われていたのがそれるというミラクルっぷりです。

なんかここまでくると笑っちゃいますね。

ネットの反応

https://twitter.com/yanagi_trade/status/1186578709345492992

あとがき

いかがだったでしょうか?

確認できませんでしたが、晴れるタイミングで、神話で神の使いと言われる烏(八咫烏)の鳴き声が聞こえたというつぶやきもありました。

こんなの昔の人が目の当りにしたら、まさに神が降臨したなんて言われますよ。

天が祝福していますよ。

なんですかこれ面白すぎでしょ。

もちろん、今回の出来事を偶然ということもできますが、それじゃちょっと寂しいじゃないですか。

こういったことに意味を見出すのも日本人的じゃないかなあと思ってまとめてみました。

なんにせよ令和の行く末は明るいんじゃないでしょうか?!

因みに僕は傘を破壊されました!

幸先悪いですね!

残念!

本日は以上です!

スポンサードリンク